高校生発案 交流会.

主な活動実績

 

2010年4月    全盲の方への朗読、介助、ピアカウンセリング支援開始
2014年4月  チーム響き 設立
2015年5月  障がい者と健常者の交流イベント事業開始
2016年2月    岡山高校生ボランティアアワード2016 共感賞 受賞
2016年3月  全国高校生マイプロジェクトアワード2015 BESTCOLLABORATION AWARD 受賞
2017年11月  日本LD学会にて団体活動発表
2017年11月  岡山市社会教育関係団体 登録認定されました
2018年2月  交流イベント初の宿泊イベントを開催 
2018年4月  若者の夢応援事業開始 
2018年11月  交流イベント初県外宿泊(香川)開催
2019年2月  岡山市ESD団体 登録認定
2019年11月  大阪宿泊イベント

2020年  1月  岡山市の高校で「福祉の授業」外部講師 担当

2020年  2月  岡山地方裁判所で福祉研修

2020年  5月18日 特定非営利活動法人 チーム響き 設立

​2020年  8月23日 中津 真莉 朗読劇&トークショー DVDイベントにて開催

(1)障がい者の社会参加促進事業
​障がい者と健常者の交流イベント
 チーム響きでは、「障がい者の方に前向きな気持ちで社会生活が送れるように」そして、「社会的障壁なく交流出来る団体」を目指して活動しています。
 2015年からイベント活動が始まり、計50回以上の交流イベントを行っています。このイベントを通して沢山の方が笑顔になってもらえれるようなイベント作りを行っていきます。
カウンセリング
 チーム響きでは、障がいのある方を中心にカウンセリングを行っています。ピアカウンセリングとカウンセリングを行う事で少しでもストレスを減らして日常生活を送ってもらいたいと考えています。近年、若者からのカウンセリング依頼も増えています。
 
当事者講師の派遣
​ チーム響きでは、様々な学校や県の施設などで講演・講義を行っています。「障がいをもって大変な思いをしている」と考えられておられる方はとても多く勿論、大変な事や辛い事も沢山あるのですが障がいがあっても「楽しく明るく日常生活を送って生きていける」という事を体験を通してお話ししています。
(2)若者の夢応援事業

 「活動したいけど資金や場所がない」「遊びに行きたいけど遊びに行ける場所がない」「他行と交流したい」とい

う想いから「中高生のやりたい!!」を可能な範囲で実現できるようにしていこうと思っています。

2019年度は「高校生がスポーツイベントをやりたい」という想いから卓球大会を開催したり「障がいについて勉強

したい」という想いからセミナー等を行いました。この活動を通して学生の方には「自信を持って社会へ出て行ってほしい」と考えています。​

​